トップページ > 診療・各部門の紹介 > 看護部 > 第3病棟

診療・各部門の紹介

看護部  【第3病棟】

こんにちは、3病棟は循環器、呼吸器、代謝・内分泌を中心とした内科病棟です。
慢性期の急性増悪や糖尿病などの生活指導を必要とする患者が入院されるため、患者さん一人ひとりにあった個別のケアが充実できるように頑張っています。
循環器では、除脈性不整脈に関して永久ペースメーカー植え込み術を実施。糖尿病に関しては、院内で実施されている糖尿病教室と連携しながら定期的に糖尿病カンファレンスを開催し、治療の検討や情報の共有化を行っています。
また、呼吸器疾患では、酸素吸入の治療を行いながら自宅での生活を送ることができるよう在宅酸素療法の教育入院も行っています。

地域の特徴や社会環境の変化に合わせ、入院してこられる患者さんやご家族の方が、退院後も安心して自宅での生活を送ることができるように、医師、看護師、薬剤師、栄養士、地域連携室など院内のスタッフ及び訪問看護ステーションなど他の医療チームとも積極的に連携をとりながら退院支援の充実にむけた取り組みを行っています。

「あたたかい、たしかな地域医療」を目標に、職場では「明るく風通しのよい環境づくり」を目指し日々努力しています。



PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。
 

診療受付のご案内
  • 受付時間
    8:30~11:00
  • 診療時間
    9:00~17:00
  • 休診日
    土・日・祝日
    年末年始
    (12月30日から1月3日)
  • 面会時間
    14:00~20:00
    (休日 12:00~20:00)